上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごくマイナスでは苦しい。

すごくプラスではちょっと疲れる。


いつも考えていたことがある。


いつも自分が中庸でありたい。すなわちゼロ地点に立つこと。


中庸とは、『考え方・行動などが一つの立場に偏らず中正であること。過不足がなく、極端に走らないこと。また、そのさま。』をいう。(大辞林)


今までどうも極端から極端に走る傾向があった。


まだゼロになる意味がわかっとらんのか!!!

といい加減にしびれを切らされてしまった。


ゼロになった時、すべての物をそのまま受け入れられるようになるだろう。

全てがゼロであり、ゼロがすべてなのだ。



それって、そのまま般若心経の教えじゃないか。



ああやっぱりそうだったんですよね。

気付かせてくださってありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://siriusziko.blog34.fc2.com/tb.php/8-e8a0f8be
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。