上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
先週アースという映画を見てきました。

仲間で先輩のTさんに、「とってもよかったよ。お勧めだよー」と聞いて、早速我が子カズとデートしてきました。

 どんなに良いシナリオを書いても、どんなに有名な俳優を揃えても、どんなに舞台セットにお金をかけても、大自然のありのままの壮大なドラマにはかないませんね。

 私たちの星、地球は全宇宙の中でも特異なほど制限された星であり、だからこそこんなに美しいのだとか・・・と、どこかで読んだような気がします。

 だとしたら、この自然の美しさは宇宙一美しいんだ!!!


 この美しい星に、今この時を選んで生まれてきた私たち、この幸運に感謝せずにはいられません。きっともっとたくさんの魂がこの宇宙一美しい星を体験したかったでしょうに・・・・。

 ならばなぜ私たちは、もっと感謝できないのでしょう。

 私を含めて、ああ感謝が足りないのだと思いました。
 
 地球という船に、その構成員であるすべての生き物に、あらゆる物質に感謝と祝福を送る・・・。すべてが、そこから始まるのだと思います。

 今、エコだエコだといわれていますが、なぜエコが必要なのか、どうしてそうしなければならないのか、自分はどんな思いでそれを感じているのか、一度明確にしてみる必要があると思います。

 すべてに感謝すること。そうしたら守らずにいられないでしょう。自分のできることをやらずにはいられないでしょう。

 行動することはとっても大事、でもそのベクトルの先がどこに向いているかの確認をすることはもっと大事だと思います。

 まず意識ありき。常に自分が何を見据えているのか、どこに向かっているか、どこに繋がっているか確認すること、自分の今のテーマを突き付けられたような思いがしました。

 カズがいることをすっかり忘れてしまって、ひんしゅくを買いました。夢中になるといつもこのパターンなので慣れているとは思いますが。カズにもまた思うところがあったようです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://siriusziko.blog34.fc2.com/tb.php/18-51a750b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。